福島釉薬株式会社 オンラインショップ 釉薬屋

カートを見る
福島釉薬の強み 陶芸入門 ご利用ガイド

福島釉薬株式会社は、(釉薬)の製造と、陶芸材料・薬品・機械器具の販売を行う、陶芸の総合メーカーです。

インターネットショッピングに関するお問い合わせはこちら (0823)84-2033  (0823)84-6912

陶芸入門

湯呑をつくる


はじめる前に

-目標を決めましょう

まずは焼き上がりをどんなものにするのかをイメージすることが大事です。
まずはどんな色にするか選びましょう。今回は深い緑色が美しい、「織部」を選びました。

-"ひも作り"で湯呑を作ります

湯呑を作る技法として、基本形となるのは"ひも作り"です!
"ひも作り"は陶芸の原点と言っても良いでしょう。

手順1:土を練る 粘土の表面と中を同じ硬さにし、中の空気を抜きます。

陶芸のツボ
「土を作る。土を選ぶ。」

焼き物の良し悪しは材料からと言ってもいいでしょう。正に土づくりはいい焼き物を作るための第一歩です。皆さんも経験を積んで土作りから挑戦してみてください。


  • ←「思ったよりも練るのは 難しいんですね」と西山さん
  • ※「手始めセット」の粘土はすでに練られているので、あまり練る必要はありません。

手順2: 湯呑の底をつくる

手の平大の土を叩き、均等な厚さになるように円盤状に伸ばし、余分な部分を切ります。

<< [陶芸入門 一覧] へ戻る [手順3:形作る] を読む >>

この工程で使った道具

この工程では「手始めセット」のヘラ・手ろくろを使いました。
初心者の方でも気軽に始めるにはなくてはならない道具のひとつです。
手始めセット」の詳しい情報は商品詳細でご覧いただけます。 詳しく見る