福島釉薬株式会社 オンラインショップ 釉薬屋

カートを見る
福島釉薬の強み 陶芸入門 ご利用ガイド

福島釉薬株式会社は、(釉薬)の製造と、陶芸材料・薬品・機械器具の販売を行う、陶芸の総合メーカーです。

インターネットショッピングに関するお問い合わせはこちら (0823)84-2033  (0823)84-6912

陶芸入門

湯呑をつくる

手順7: 釉掛け 「手始めセット」に入っている釉薬(オリベ釉)を手引きに従って一定の割合で水に溶きます。

陶芸のツボ
「表情をつくること」
それが本物の醍醐味。

陶芸の本当の面白さは、ここからといってもいいくらい釉薬を自分で掛けることこそ陶芸の本当の面白さなんです。釉薬の濃度や掛け方一つで焼き物の表情が劇的に変わるのです。

  • 溶かした釉薬を湯呑にかけていきます。粉末釉薬1kgに対して水を約900ccで溶きます(釉薬によって多少誤差があり ます)

手順8: 本焼き

釉薬をかけ終わったらいよいよ本焼きです。(本焼の焼成温度は1230度から1240度で行っています。)
電気窯で12〜13時間かけて焼成します。 1〜2日冷して取り出します。 果たしてうまく焼き上がっているのでしょうか!?

<< [手順6:素焼き] を読む

[手順9:完成] を読む >>

この工程で使った道具

この工程では「手始めセット」の電気炉を使いました。
初心者の方でも気軽に始めるにはなくてはならない道具のひとつです。
手始めセット」の詳しい情報は商品詳細でご覧いただけます。 詳しく見る